CATEGORY

カルチャー

  • 15/09/2022

【セルビアン・フィルム】眼に最悪の異物が入るシーンがある映画二選【哭悲/The Saddnes】

※※※おっと、今から俺は性的な話とグロい映画の話をするぜ! 苦手な人は他の記事へ行きな!※※※  藪から棒に申し訳ない。唐突だが、皆は何かしら特殊な性行為が好きだと思う。「俺はノーマルな性行為以外はちょっと」という人には会ったことがない。よしんばそういう人がい […]

  • 02/12/2021

映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』ザ・スミスを知らなくても楽しめる青春・音楽映画

イギリスのバンド「ザ・スミス」の解散を受けた若者たちが抱える不安や葛藤を描いた青春音楽映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』が12月3日(金)より公開されます。 ザ・スミスによる貴重なインタビュー映像を随所に挟み、「ゼア・イズ・ア・ライト」、「ディス・ […]

  • 29/11/2020

現代の「質の良い作品」とは何か。映画業界を題材にした小説『スター』

どうもこんにちは、えのきです。 今回は映画……ではなく、映画業界を題材にした小説を紹介したいと思います。ムービーナーズさんでこうしてレビューをしていたり、サメ映画のような映画の賞とは程遠いジャンルを好んでいる自分としてはところどころ他人事ではない話もあった小説 […]

  • 23/10/2020

ズボラな人類はいっそのこと「鬼滅の刃」を 無限列車編 から見ちゃっていいんじゃないですか〜ミリしらで鬼滅の刃 無限列車編見てきたけどめちゃ良かった〜

周りから「面白いよ面白いよ」と言われ続けてたんだがずーーーっと摂取してなかった。 初めて「これかぁ〜!」と認識したのは2019年の5月。『マチ☆アソビ』目当てに徳島に行ったときだ。色々ポスターとか貼ってあって「人気なんだな〜」と思ったっけ。同時に、連載を追ってた人類たちから散々「こんなにアニメで

  • 14/09/2020

「古墳ガール」急増中!「御陵印」ブーム到来か!?今、古墳がアツい!

近場で自然の豊かさを楽しむマイクロツーリズムが流行している今、都心から日帰りで行ける箇所も多く、観光地としてじわじわと盛り上がりを見せているのが「古墳」だ。 「地球の鍵穴」としてマグネットパワー攻略にも有効な『仁徳天皇陵』(百舌鳥・古市古墳群)が世界遺産に登録 […]