ディズニー、MARVEL、スターウォーズ新作発表まとめ【Disney Investor Day2020】

Disney Investor Day2020 怒涛の新作ラッシュ

2020年12月10日、Disneyは投資家向け説明会にて今後の配信・公開ラインナップについて発表したが、VODサービスDisney+での配信ラインナップを中心にあまりにも情報量の多い発表となったためディズニーアニメクラスタのみならずMARVEL、スターウォーズファンからは嬉しい悲鳴や「一気に発表しすぎ!」との絶叫がこだましている。
以下のリンクから実際の発表の様子を見ることができるが、膨大な新作情報について注目作に絞り簡潔にまとめるので情報の整理の一助になれば幸いである。

Disney+配信予定、主要作品まとめ

MARVEL作品

  • 「I Am Groot」
  • 「The Guardians of the Galaxy Holiday Special」(2022年配信予定)
  • 「Armor Wars」
  • 「Ironheart」
  • 「Secret Invasion」
  • 「Moon Knight」
  • 「She-Hulk」
  • 「Hawkeye」
  • 「Ms. Marvel」(2021年後半配信予定)
  • 「What If…?」(2021年夏配信予定)
  • 「ロキ」(2021年5月配信予定)
  • 「ワンダビジョン」(2021年1月15日配信予定)
  • 「ファルコン・アンド・ウィンター・ソルジャー」(2021年3月19日配信予定)

新たに制作決定が報じられたのは以下の3作品

『Secret Invasion

『Ironheart

『Armor Wars』

アイアンマン関連の2作の他、原作コミックにおける超重要イベントの『Secret Invasion(シークレットインベージョン)』のラインナップに原作コミックファンは驚いたことだろう。
その他「The Guardians of the Galaxy Holiday Special/ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル」や「I Am Groot/アイ・アム・グルート」といった特別企画や既に制作が決定していたタイトルの詳細が発表された。

原作コミックではお馴染みの、IF展開を描くシリーズ「What If…?」については、ペギー・カーターがキャプテンアメリカになった様子やバッキーがゾンビ化したキャップと戦う様子などが描かれるトレーラーが公開された。
MCU初のアニメ作品となるが、映画出演俳優の特徴を捉えたクールなビジュアルで、本編では描かれなかったIFの物語に期待が高まる。

Star Wars関連作品

  • 「Star Wars: Rangers of the New Republic」(『マンダロリアン』スピンオフ)
  • 「Star Wars: Ahsoka」(『マンダロリアン』スピンオフ)
  • 「Star Wars: Andor」(2022年配信予定)
  • 「Star Wars: Obi-Wan Kenobi」
  • 『Star Wars:Lando』
  • 『Star Wars: A Droid Story』
  • 「スター・ウォーズ:バッド・バッチ」(近日配信予定)
  • 「Star Wars: Visions」(2021年配信予定)
  • 「Star Wars: The Acolyte」
  • 「Willow」(2022年配信予定)

MARVEL以上の怒涛の新作ラッシュとなったStar Wars関連作品の発表では特に、Disney+で大好評を博しているスターウォーズスピンオフ作品『マンダロリアン』からさらにスピンオフさせた「Rangers of the New Republic」「Ahsoka」が発表され『マンダロリアン』人気の著しい熱量を窺い知れる。

『クローンウォーズ』『反乱者たち』といった3DCGアニメシリーズにおける人気キャラクター「アソーカ・タノ」の実写化という驚きのニュースの他、エピソード3の10年後を描く新シリーズ『スター・ウォーズ:オビ=ワン・ケノービ(原題)』においてヘイデン・クリステンセンがダース・ベイダーとして登場するニュースにファンは大いに沸いた。

『Willow』に関してはStar Wars関連作品ではないが、1988年に公開されたジョージルーカス原案映画のリメイクとなるようだ。

ディズニー関連作品

  • 「The Mighty Ducks: Game Changers」
  • 「Hocus Pocus 2」
  • 「Three Men and a Baby」
  • 「Pinocchio」(実写)
  • 「Sister Act 3(天使にラブ・ソングを…3)」
  • 「Peter Pan&Wendy」(実写)
  • 「Chip N’ Dale: Rescue Rangers」(実写)
  • 「Disenchanted」(魔法にかけられて続編)
  • 「Iwaju」(2022年配信予定/Kugaliとの共同制作)
  • 「Dug Days」(Up/カールじいさんの空飛ぶ家スピンオフ)
  • 「Soul」(2020年12月25日配信予定)
  • 「Win or Lose 」(2023年秋配信予定)
  • 「Baymax!」(2022年配信予定)
  • 「Zootopia+」(2022年配信予定)
  • 「Tiana」(2022年配信予定)
  • 「Moana」(2023年配信予定)

『マンダロリアン』以外でも加入のきっかけを作るぜ!と言わんばかりのDisney+増強ラインナップで、『ベイマックス』や『ズートピア』『モアナ』といった近年好評を博した作品の新作に加え、『魔法にかけられて』の続編となる『Disenchanted』『天使にラブ・ソングを…』の新作など注目作が目白押し。

次ページは劇場公開作品まとめ

カテゴリー