チラズアート新作『花子さん』リリース!学校の怪談オマージュの和風ホラー

Hanako | 花子さん

兄弟でホラーゲームを制作するクリエイターユニット「チラズアート(Chilla’s Art)」の最新作『花子さん(Hanako)』が12月12日steamにてリリースされた。

『幽霊列車』や『犬鳴トンネル』など和風ホラーを多数リリースするチラズアートが今回題材にしたのは90年代オカルトブームを牽引したと言っても過言ではない「トイレの花子さん」で、「学校の怪談」をオマージュして制作したと語っている。

https://twitter.com/ChillasArt/status/1337585640808931333

3人の女子児童が呪いの儀式を行うため忍び込んだ夜の小学校を舞台に、怪異と遭遇してしまうというストーリーで、ゲーム的な要素としてはそうした怪異との戦闘や、マルチエンディング制も取られている。
クリアまでは2時間程度のコンパクトなゲームで、映画を見るような感覚で気軽にプレイできる。

夜の学校の不気味な様子に加え、小学校の雰囲気や90年代のゲームを思わせるざらついたグラフィックに思わず懐かしさも感じてしまう。

「学校の怪談」をはじめとした当時のオカルトブームに思いを馳せながらプレイしても良いかもしれない。

『Hanako | 花子さん』はSteamにて820円(12月19日まで738円)で配信中。
steamリンク

カテゴリー