WEBTOON「ナビレラ」がパク・インファン&ソン・ガン主演で実写ドラマ化。Netflixオリジナルシリーズ「ナビレラ-それでも蝶は舞う-」配信開始

「ナビレラ-それでも蝶は舞う-」3/22〜Netflixにて配信スタート

電⼦マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」にて連載中のWEBTOON「ナビレラ」の実写ドラマ化が決定し、3/22 (⽉)〜パク・インファン&ソン・ガン主演でNetflixオリジナルシリーズ『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』として配信開始された。

「ナビレラ」は、70歳で⻑年の夢であるバレエを始めたトクチュルと、有望なバレリーノでありながら夢に真っ直ぐになれない23歳のチェロクの、2⼈の成⻑と友情を描く⻘春物語。
ドラマは、⼈気俳優のソン・ガン、パク・インファンがW主役を務める。
原作では、夢に向かって進み始める2⼈や、揺れ動く周りの様⼦が優しく丁寧な筆致で描かれており、全てWEBTOONならではのオールカラーで表現される。ドラマもWEBTOONも両⽅鑑賞することで、作品を何倍も楽しめるだろう。

「ナビレラ」原作:HUN 漫画:JIMMY (SUPERCOMIX)

 SUPERCOMIX STUDIO Corp.
あらすじ

70歳まで仕事一筋で幸せな家庭を築いてきた「シム・トクチュル」。 彼にようやく自分の夢を実現する時が来た。それはバレエだ。 「トクチュル」は子供の頃、初めて見たバレエに衝撃を受けて以来60年、バレエへの憧れを胸に秘めていた。 家族の猛反対や人々の冷たい視線を受けた「トクチュル」だったが、バレエに挑戦する気持ちは揺るがない。 「トクチュル」は、町で偶然見つけたポスターを頼りに、小規模なバレエ団の門をたたく。ここでトクチュルは、有望な若手バレリーノの「イ・チェロク」に出会い、「トクチュル」は彼にバレエを教わることになる。 少々ひねくれた性格のチェロクと共に「トクチュル」は新たな挑戦を始めることになる。果たして「トクチュル」は無事バレリーノになれるのか!?

配信リンク
https://piccoma.com/web/product/51226

Netflixオリジナルシリーズ「ナビレラ−それでも蝶は舞う−」

原作・制作:ハン・ドンファ、イ・ウンミ
出演:パク・イナン、ソン・ガン、ナ・ムニ、ホン・スンヒ、チョ・ソンハ、キム・テフン、チョン・ヘギュン、キム・スジン、チョ・ボクレ、キム・グォン

カテゴリー