『THE WITCHER: RONIN』ゲラルトが妖怪退治する「ウィッチャー」のIFストーリーがコミック化。本日19時までの支援で限定フィギュアのオファーも !

『THE WITCHER: RONIN』

「ザ・ウィッチャー」は、ポーランドのアンドレイ・サピコフスキ原作のダークファンタジー小説で、全世界で300万部以上を売り上げる大ヒット作。
ウィッチャー3を始めとしたゲームシリーズは国内人も気高く原作未読の方にも知名度の高いシリーズになっている。
最近ではNetflixで実写ドラマ化もされており、ゲーム、小説、ドラマとそれぞれ人気の作品がこの度、日本人アーティスト画でオリジナル漫画を制作、ハードカバー限定版をKickstarterでクラウドファンディングすることを決定した。

タイトルは 『THE WITCHER:RONIN』
日本風の世界を舞台に“妖怪退治”の専門家ゲラルトが活躍する「IF」ストーリーとなっている。
本編に加え、3本の短編も収録され、「ウィッチャー」の人気キャラクター、ヴェセミルやイェネファーが和装スタイルで登場。
本作は邦訳版も製作され、国内ファンにもありがたい仕様となっている。

また、本日19時までの支援限定のフィギュアもリワードとして用意されているため、ウィッチャーファンはすぐにチェックしよう!

プロジェクト詳細
https://toolbox.kickstarternavi.jp/project/16

カテゴリー