『映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』9月10日(金)全国公開決定!実写とアニメがひとつになった新たな参加型映画に

『映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』が、2021年9月10日(金)に全国公開決定

1959年に放送が開始され、一昨年60周年を迎えた人気子ども番組「おかあさんといっしょ」。
2018年に初めて映画化された『映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険』、昨年1月に劇場公開した『映画 おかあさんといっしょ すりかえかめんをつかまえろ!』は、体験型・参加型ファミリー映画として好評を博した。
そして、待望の新作『映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』が、2021年9月10日(金)に全国公開が決定。

2021「映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!」製作委員会

今回、解禁となった特報映像は、お兄さん、お姉さんたちがヘンテコ世界”に飛ばされる様子が描かれた。
劇中には、指さしや拍手で参加するクイズ、座ったまま体を動かせる「からだ☆ダンダン」など、お子さまたちがコロナ禍でも安心して楽しめる参加型の内容が盛り込まれるとのこと。

また本作は、お兄さん、お姉さんたちはアニメの世界へ、ガラピコたちは実写の世界といった形で『映画 おかあさんといっしょ』シリーズ初の実写とアニメの融合が描かれる。
今回の特報映像では、その本編映像が一部初公開された。

2021「映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!」製作委員会

横山だいすけ、小林よしひさがゲスト出演決定

本作のゲストとして、前作に引き続き“11代目うたのお兄さん”横山だいすけ“11代目体操のお兄さん”小林よしひさの出演が決定。
本作について、だいすけお兄さんからは「拍手でこたえるクイズなど“新たな参加型映画”として、安心して楽しめる形になってます!お兄さんお姉さんそれぞれの活躍や絆、こんな時代だからこそ胸に響く作品に…おっとネタバレ注意ですね笑 お楽しみに♪」と新たな参加型映画について触れ、よしお兄さんも「上映中は真っ暗にならないなど、安心して映画館デビューができる映画!お兄さんお姉さんガラピコぷ〜のみんながたくさんの笑顔を届けてくれますよ!是非、観にきてね!!」と、本作の魅力を語った。

映画 おかあさんといっしょ ヘンテコ世界からの脱出!』 ムビチケ情報

上映劇場では、第一弾チラシ(ぬりえチラシ)が順次展開し、特典“遊べるお名前シール”(数量限定)付きのムビチケカードが発売中。
映画公式Twitter(@eiga_okaasan)では、特典シールにあるお兄さんお姉さんのポーズを見て、映画で歌われるのは何の曲かを当てる<ミニクイズ>と連動したプレゼントキャンペーンも実施。

前売り券ムビチケカード
●親子ペア¥2,200 ●一般¥1,400 ●こども¥900(1歳~中学生以下)

『映画 おかあさんといっしょ  ヘンテコ世界からの脱出!』 概要

9月10日(金)シネ・リーブル池袋、全国のイオンシネマほかロードショー
出演:花田ゆういちろう 小野あつこ 福尾 誠 秋元杏月/
横山だいすけ 小林よしひさ
チョロミー ムームー ガラピコ 他
声の出演:吉田仁美 冨田泰代 川島得愛
配給:日活/ライブ・ビューイング・ジャパン
公式HP:eiga-okaasan.jp
公式Twitter:@eiga_okaasan
公式Instagram:@eiga_okaasan

カテゴリー