5月4日「スター・ウォーズの日」に オンライン配信番組の実施決定。『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』も同日配信開始

2021年のスター・ウォーズの日はオンライン配信番組を始めとしたオンラインイベントを開催

世界中のスター・ウォーズ ファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ日である5月4日「スター・ウォーズの日」。
2021年の「スター・ウォーズの日」5月4日(火・祝)は昨年に引き続きオンラインイベントを開催。
今年開催の恩来イベント「“STAR WARS DAY” 2021- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」では5月4日(火・祝)当日にオンライン配信番組を実施。
また、このオンラインイベントに先駆け、日本ではスター・ウォーズに関連した動画や写真を募集するキャンペーンが開始された。

関連キャンペーン

◆Twitterで集める日本中の<フォース> ハッシュタグをつけて、みんなで一斉投稿チャレンジ!
5月4日(火・祝)午後5時04分に「#フォースと共にあらんことを」をTwitterに投稿。公式サイトではカウントダウンタイマーがスタート。

◆「フォースと共にあらんことを」まとめ動画キャンペーン
当日のオンライン配信番組や公式SNS、公式サイトで紹介される「フォースと共にあらんことを」まとめ動画キャンペーンには、スター・ウォーズ公式Twitterアカウントをフォローし、Twitterで「#スターウォーズの日」、「#まとめ動画参加キャンペーン」の両方のハッシュタグを付けてツイートすることでご応募可能。
応募動画や写真は抽選の上、ひとつの映像としてまとめ、公開予定。
応募締め切りは2021年4月18日(日)午後11時59分。
詳細:https://starwars.disney.co.jp/mt4/join_mt4movie.html

◆スター・ウォーズ推し事投稿キャンペーン
スター・ウォーズキャラクターのコスチュームを身に着けた写真、キャラクターを描いたイラスト、工作、料理、お気に入りのグッズコレクションなど、スター・ウォーズ愛が伝わる写真や動画を募集。
スター・ウォーズ公式Twitterアカウントをフォローし、Twitterで「#スターウォーズの日」、「#SW推し事キャンペーン」の両方のハッシュタグを付けてツイートすることでご応募可能。
応募者の中から抽選でスター・ウォーズ グッズがプレゼントされる。
応募締め切りは2021年5月5日(水・祝)午後11時59分。
詳細:https://starwars.disney.co.jp/mt4/cp2021.html

<「スター・ウォーズの日」とは>

「スター・ウォーズの日」は、毎年5月4日に映画『スター・ウォーズ』の世界中のファンがスター・ウォーズの文化を祝い、映画を楽しむ日です。由来は、劇中の名台詞 “May the Force be with you.”(フォースと共にあらんことを。)のMay the Force とMay the 4th (5月4日)をかけた語呂合わせから来ています。

<開催概要>
イベント名:「“STAR WARS DAY” 2021- MAY THE 4TH BE WITH YOU-」
開催日程:2021年4月30日(金)~5月5日(水・祝)
公式サイト:https://starwars.disney.co.jp/mt4.html

『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』も「スター・ウォーズの日」にディズニープラスで配信開始

© 2021 TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

ジョージ・ルーカス原案、デイブ・フィローニが監督を務めたアニメーションシリーズ『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』。その『クローン・ウォーズ』に登場した“異端”のエリート・クローン部隊<バッド・バッチ>を主人公にした、ルーカスフィルムによる新たなアニメーションシリーズ 『スター・ウォーズ:バッド・バッチ』が、「スター・ウォーズの日」である5月4日にディズニー公式動画配信サービス「 Disney+ (ディズニープラス) 」で独占配信開始。
突然変異の遺伝子を持って生まれた、個性豊かなクローン兵士集団「クローン・フォース99」、通称<バッド・バッチ>。『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』のその後、ジェダイ・オーダーが崩壊し、銀河帝国の支配が始まった暗黒の時代を舞台に、新たな生きる道を模索する彼らは、卓越したスキルを武器に傭兵としてのミッションに身を投じていく…。

カテゴリー