「誰でもクリアできる」を目指したシューティングVS一面のボス前で死ぬおじさん!『DRAINUS -ドレイナス-』絵日記

みんなも苦手なジャンルのゲームってあるよね?

僕は、現実でもゲームでも乗り物酔いしちゃうもんだから、レースやフライトシミュレーションが苦手だし、スポーツ観戦をしないので野球やサッカーゲームにもあまりのめり込めない。

でも、乗り物酔いを我慢したり、ルールを理解しないままプレイしたりするなら、レースゲームだってスポーツゲームだってある程度までは楽しめるんだよね。

そんな何かしらの理由があっての苦手ではなく、ただ純粋に下手くそ過ぎてまともにプレイ出来ないジャンルがある。それは……シューティングゲームだ!

たびたびシューティングゲームを買うんだけど、何度プレイしても腕前が全く上がらず、最初のボスに辿り着く前にゲームオーバーになる始末。

前フリが長くなったが、今回プレイするゲームはこちら。PLAYISMから発売されたシューティングゲーム『DRAINUS -ドレイナス-』のニンテンドースイッチ版だ!

本作は、シューティングゲームが得意じゃない人でも楽しめるよう、「誰でもクリアできる」を目指して開発されたらしい。まさに僕にうってつけのゲームじゃないか。

ふむふむ、難易度はイージー、ノーマル、ハードからなる三段階か。選択するのは当然イージーだ。

地形衝突を防いでくれる、ステルスバンパーの有無も選択可能だ。

地形への衝突はかなりの死亡率なので助かるわ〜。

プレイヤーが操作する機体「DRAINUS」は、GUARDゲージを消費して敵のビーム攻撃を吸収する機能を持っている。ボタンを押している時はビーム攻撃を完全無効化し、吸収したビームを放出して攻撃できるのが本作の特徴だ。

敵の攻撃は、ビーム系と実弾系の二種類があり、実弾は吸収不可だが、ビームならボスの攻撃だろうとなんだろうと吸収できちゃうのだ。

つまりGUARDゲージが無くなるまでの数秒間はほぼ無敵状態ってことか!

敵の攻撃をかい潜り、とうとう最初のボスのおでましだ。難易度イージーとはいえ、この僕が残機をひとつも失わずにボスにたどり着けるなんて奇跡に近い。

しかし、僕のシューティングゲームの腕前が上がったわけではない。

敵を倒した時に出現するアイテムを取得すると自機がパワーアップする。パワーアップ状態の時は、敵の攻撃をくらってもパワーダウンするだけで即座に死にはしない。

初期状態では二つのパワーアップアイテムをストック出来るので、二回まで敵の攻撃から守ってくれるのだ。いわばHPのようなシステムだな!

へなちょこな腕前の僕がボスまで来られたのは、パワーアップアイテムと吸収能力のおかげってわけだ!こういったシステム的なパワーアップ要素があるのは嬉しいね。

また、敵を倒したりビーム吸収を行うことで貯まるエネルギータンクを消費し、機体の機能の拡張が出来る。通常攻撃の強化や、攻撃ビットなどのオプションパーツの装着、吸収可能時間の延長など、様々な強化要素が揃っている。

その後も順調に進んで……と言いたいところだが、実は結構ゲームオーバーになっていた。

そりゃ、ボスのこんな激しい猛攻をかい潜りながら敵を攻撃なんて出来ないって!ここまでなんとか頑張ってきたが、本来の僕はマルチタスク下手くそ人間なのだ。

とは言っても、豊富な拡張機能のおかげで、同じ場所で詰まり続けることはなかった。

単体のボスの場合は貫通力の高いビームを装備したり、ボスが複数居る時には範囲攻撃が可能なボムを装備したり、避けきれないほどの攻撃をしてくる時はガード持続力を上げる装備を選んだりするといったように、状況に応じて機能をカスタマイズが出来るのがありがたいね。

「誰でもクリア出来るのを目指した」と謳うだけあって、他のシューティングゲームでは一面のボスに辿り着く前に死んでしまうこの僕が、なんとクリア出来ちゃったのだ!

「イージーモードはことさら優しくしてくれたのかな……」と思ったが、その後ノーマルモードでもクリアできた。これはもう、僕のシューティングの腕前が上昇したと言っても過言ではないはず!

これはもう、憧れだったゲームセンターでのシューティングゲームデビューをしちゃっても大丈夫なんじゃないだろうか。

横スクロールシューティングを置いてあるゲームセンターを見つけ出し「もしかしてクリア出来ちゃうかも!」とウッキウキで100円を投入したのだが……

あっけなくやられてしまった。

『DRAINUS -ドレイナス-』をクリアできたのは腕前が上がったんじゃなくて、このゲームの様々なお助け機能のおかげだった……ってこと?

そ、それでも、ゲーセンで最初のボスはクリア出来るようになったから!ちょっとは進歩しているはずだ!さらなる高難易度で練習して、いつの日か、ゲーセンで全クリ目指すぞ!

一通りプレイしてみて、まさかこの僕がシューティングゲームのエンディング画面を見れるだなんて……と、自分でも驚きでした。

絶妙なバランス調整により、初心者でもシューティングゲームの楽しさや醍醐味を味わえましたね!

吸収機能や擬似的なHP要素のおかげで、シューティングゲームの機体とは思えないほど頑丈になっており、アクションゲームのような感覚でプレイ出来ました。

相当下手くそな部類の僕でもクリア出来たわけですから、「誰でもクリアできるのを目指した」という文句に偽りがない、初心者でも楽しめるシューティングゲームです!

『DRAINUS -ドレイナス-』は、ニンテンドースイッチ/PCを対象に配信中です

2023年5月25日、パッケージ版発売決定!

現在ダウンロード販売のみの『DRAINUS -ドレイナス-』にパッケージ版が登場!初回限定版もあり、既に各通販サイト等で予約開始中。

通常版

希望小売価格:3,800円(税抜)
ゾウノセ氏新規描きおろしのイラストを使用したパッケージ画像
リバーシブルジャケット仕様

初回限定版

希望小売価格:5,500円(税抜)
・初回限定版特製ボックス
・ゲーム本体(通常版と同じものとなります)
・オリジナルサウンドトラック
・ゾウノセ氏作オリジナルコミック日本語版
・インストカード

公式HP:https://playism.com/game/drainus/
steam販売ページ:https://store.steampowered.com/app/1975360/DRAINUS/?utm_source=hp
任天堂販売ページ:https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000058611.html

created by Rinker
PLAYISM
¥3,418 (2024/04/19 22:17:44時点 Amazon調べ-詳細)
前回のおじさん

「子どもの頃、コロコロじゃなくてボンボンを選んだ人はオタクになる」なんてよく聞きますが、皆さんは自分がいつオタクになったか覚えていますか? 僕が決定的にオタクの道へ踏み出したのは、忘れもしない小学5年生の冬……。クリスマスプ[…]

ゲームの最新記事

最新情報をチェックしよう!