映画『天使のいる図書館』YouTubeにて無料公開決定!実写版魔女宅キキ役小芝風花主演の図書館映画

小芝風花主演、香川京子、横浜流星らが出演、映画『天使のいる図書館』が11月3日(火・祝)21:00から無料公開!

実在する奈良県広陵町の図書館を舞台にした2017年公開の、「司書」をフィーチャーした一風変わった映画『天使のいる図書館』が11月3日(火・祝)21:00からYoutubeにてプレミア公開される!

ホーム社『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』1巻より
小芝風花はハマり役です

主演は実写版魔女の宅急便でも主演を務めた小芝風花、魔女宅でもキキ役を邦キチに絶賛されている小芝風花だが、本作でも人とはズレている新人司書の役を見事に演じており、一見の価値がある!

本編配信前後には、今回のプレミア上映会のために撮り下ろされた、主演小芝風花による、撮影当時の思い出や見どころ、共演者とのエピソードなど、ここでしか見られないスペシャルメッセージが配信されるため要チェック。

配信概要

<日時>2020年11月3日(火・祝)21:00~23:00
※翌日までアーカイブ予定

<タイムテーブル>
・奈良県葛城地域スペシャルムービー(約2分)
・小芝風花 撮り下ろしスペシャルメッセージ【前編】
・映画『天使のいる図書館』本編(108分)
・小芝風花 撮り下ろしスペシャルメッセージ【後編】

<視聴方法>
YouTubeプレミア公開
URL:https://youtu.be/RNaocE6KO2w

ストーリー

奈良県葛城地域の図書館で働く新人司書さくらの元に、一人の老婦人がレファレンスサービスを利用しにやってくる。彼女の探し物を手伝ううちに、人との関わりが苦手だったさくら自身も成長していく。美しい景観とこの地に住む人びとが織りなす心温まる物語。
※レファレンスサービスとは・・・図書館利用者が必要な情報・資料などを求めた際に、図書館員が情報や必要とされる資料を検索・提供・回答することによってこれを助ける業務。

カテゴリー