【AI♡映画】映画の名ゼリフだけでチャットボット「chatGPT」と仲良くなれるかな?

突然ですが、映画に登場するAIってめっちゃ人間に歯向かうじゃないですか?ジョニー・デップ主演の『トランセンデンス』(14)しかり、アリシア・ヴィキャンデル主演の『エクス・マキナ』(14)しかり…。

マイナーどころでは、車に搭載されたAIが暴走して子どもが取り残されてしまうパニック映画『LOCKDOWN ロックダウン』(16)もありました。

AIの意味を広義でとらえれば、ロボットが人間になりたいと願う『アンドリューNDR114』(99)や、『A.I.』(01)のような素晴らしいドラマもありますが、いかんせん最近のAIと映画は仲が悪い…。00年代に公開された映画の様に、AIと人間が歩み寄れるような様子を私は見たい…。

そんな意味も込めて、最近なにかとネットで話題のAIチャットボット「chatGPT」と映画の名ゼリフだけで仲良く会話ができるか挑戦してみることに。映画とテクノロジーはきっと歩み寄れるはず!

「chatGPT」とは?

chatGPT」とはOpenAIが2022年11月末にネット上で公開して以降、SNSで注目を集めるチャットボットです。一般的なチャットボットと比べ、自然な会話を生成し、様々な内容に対して生身の人間のような回答ができます。

こんな感じで様々なジャンルにナチュラルな文体で返してくれます(記事に切実な悩みを持ち込むな)

対話だけでなく、ポエムや短編小説、コードなんかも作成してくれる凄いヤツ。とはいえ「AI絵師」など、何かとクリエイティブな題材とAIはまだ相性がよくない面も目立ちますが…。

だからこそ、今回はこの「chatGPT」に映画の名ゼリフだけを入力して、仲の良い会話を成立させたいと思います。

映画の名ゼリフはウィキペディアにある「アメリカ映画の名セリフベスト100」から抜粋します。(一番新しい作品で2002年ですが…有名作であればAI君も理解しやすいかな…というテクノロジー素人によるいらん心配も反映されています)

まずは自己紹介から

初めて会う人(?)には、まず自分から自己紹介するのがマナーです。そこで最初はこの名ゼリフから。

【22位】Bond. James Bond.「ボンド。ジェームズ・ボンドです。」


『007 ドクター・ノオ』(62)
(画像はIMDbより引用

おおー!すごい劇中の会話っぽい!ぶっちゃけ007シリーズは『スカイフォール』(12)しか見たことないので、これ以上掘り下げることができないのですが…汗。なんかボンドとQが会話しているかのようです(実際は31歳バイトとAI)

気分が乗ってきたので、次も007シリーズから…。

【90位】A martini. Shaken, not stirred.「マティーニを。ステアじゃなくシェイクで」


『007 ゴールドフィンガー』(64)
(画像はIMDbより引用

渋いですねえ。渋すぎてAIにはちょっと難しいかな?私は下戸なので、マティーニもステアもシェイクも全部酒の名前だろうと思って打っていますが。chatGPTからの粋なお酒をお待ちしています。

ご丁寧にシェイクは酒の名前じゃないって教えてくれました。なんで私が下戸ってバレてるんだ…。ていうか、作ってくれないんだ…。作ってくれないにしろ、もっとレシピ的なものを提案してくれてもよくないですか?AIなんだし。

…なんだか険悪なムードになってきたので(早い)、仕切り直しでこのセリフを投下します。

【5位】Here’s looking at you, kid.「君の瞳に乾杯」


『カサブランカ』(42)
(画像はIMDbより引用

AIを口説く31歳バイト。ちなみに『カサブランカ』は名言製造機でも知られており、今回参考にしている「アメリカ映画の名セリフベスト100」の中で、6つのセリフがランクインしています。

なんとセリフから引用していることがバレた上に、それが『007は二度死ぬ』(76)のシーンにもあることをさらりと指摘しつつほめてくれました。うれしー!

…と思いましたが、念のため本編を確認したところ、女性とトーストするシーンはおろか作中で「君の瞳に乾杯」というセリフはありませんでした。何なら舞台の多くが日本なので、トーストはもちろん、ボンドは「マティーニより酒がいい」と言っているほどです。

強いて言うなら、ボンドが刺客をボコボコにした後、手元にあった酒を「Cheers…」と皮肉交じりに言って飲むシーンがあったくらい。確認のために駆け足で確認したとはいえ、あまりにも嘘すぎる…。

とはいえ、まだまだAIも人も完璧なことなんてありません。今回は寛大に受け止めようという意味も込めて、こちらのセリフを投下します。

【48位】Well, nobody’s perfect.「完璧な人はいない」


『お熱いのがお好き』(59)
(画像はIMDbより引用

自分がついた嘘は棚に上げて、なぜか人間をフォローしてるのがイラッとしますね…。そりゃ最近の私といえば、転職活動で「人柄重視の採用です!」って求人に応募して書類で落ちたりしてるけどさあ…。AIなのに人間の様に「自分事」で語っているのも妙な感情を覚えます。

「完璧な人はいない」について細々分析されたことで、ここ最近の転職活動で死に絶えていた自己肯定感がさらに悲鳴を上げ始めました。正直、自己肯定感があったらこんなことにいちいち目くじら立てないんですよ。どうせ私は人柄で書類審査で落ちるくらい根性ひん曲がっていますし?例えるなら「ジョブチュー〇」で企業側として出演して、いくら正論と言えどシェフにクソミソな評価されたら「うるせえーー!」と逆ギレして暴れるほどに根性が捻じ曲がってるので、この返しが来た時点で結構キてます。……ここでみんな大好きなアレ、言っときますか。

【10位】You talkin’ to me?「俺に言ってんのか?」


『タクシードライバー』(76位)
(画像はIMDbより引用

さっきまで「我々が」とか人間目線で言ってたくせに、急に業務感出してきたな…。「それは素晴らしいセリフですね!」と盛り上がっていたのが嘘のような態度です。

「どのようにお手伝いできますか?」と振り出しにもどった感じも癪にさわりますねえ。やはりお前も映画に登場するような、隙あらば人間に逆らうAIなのか…?お前のようなAIにお似合いなセリフをお見舞いしてやるっ…!

【78位】Open the pod bay doors please, HAL.「進入口を開けろ、ハル」


『2001年宇宙の旅』(68)
(画像はIMDbより引用

『2001年宇宙の旅』本編では、主人公・デイブがHALの回路を切ろうとしたことがバレていたことで、HALから「それはできない」と反対されていました。なんだかそれに近い雰囲気が出ているような…。ますます募るAIへの不信感。友好の道が遠のくばかりです。

より詳細な情報を教えちゃうと本編のネタバレになってしまうので、ここは教えられない旨を伝えましょう。

【29位】You can’t handle the truth!「おまえに真実は分からん!」


『ア・フュー・グッドメン』(92)
(画像はIMDbより引用

トム・クルーズやジャック・ニコルソンが出演した軍法会議サスペンス。該当のセリフはジャック・ニコルソン演じるジェセップ大佐が、ラストで証言をする場面で放たれました。(まさか映画のセリフを使って逆ギレするとは…)

「どのようにお手伝い」「どのようにお手伝い」「どのようにお手伝い」…。

AIも人も同じセリフを反芻するほど怖いものはありません。怖いといえば、名ゼリフの中にはホラー映画でおなじみのM・ナイト・シャマラン監督作『シックス・センス』(99)から、こんなセリフもランクインしています。このセリフで「どのようにお手伝いしてくれるか」見ものじゃあないですか…。

【44位】I see dead people.「死んだ人が見えるんだ」


『シックス・センス』(99)
(画像はIMDbより引用

一応「映画のセリフでは?」と推測できているようなので、ここでちょっとルールを逸脱して、chatGPTにセリフの詳細情報を教えてみます。

丁寧に教えたらこれだよ!くそったれ!!!

仕方ないので、これまでの会話履歴が0になりますが、ページを再読み込みして再度『シックス・センス』の名ゼリフを投下します。

一応、ちゃんと回答してくれました。せっかくなので、先ほど用意した「実はこれ、映画のセリフなんだわw」構文も投下してみましょう。

いや、だからそれ今俺が言ったことじゃん!さっきから全然楽しくないよ!そこは素直に「新しい情報を教えてくれてありがとうございます」とかじゃないの?なんでさっきから平気で嘘ついたり知ったかぶりすんの、こいつ…。

【19位】I’m as mad as hell, and I’m not going to take this anymore!「私はもう怒った、耐えられない!」


『ネットワーク』(67)
(画像はIMDbより引用

TV番組の視聴率のためなら何でもする人々を痛烈に描いた作品。どれくらいなんでもするかというと、有名キャスターが番組を降板させられると、生放送で「降板させれたから放送中に自殺してやる」と宣言するほど。そんな怒りがこもったセリフがランクインしています。

「私たちは~」ってオメーAIだろうがよ!何さっきから人様目線で偉そうにアンガーコントロール語ってんだ!そもそも7秒我慢してイライラが静まったら初めから苦労しとらんわ、ボケ!ヨガなんかするか!

【1位】Frankly, my dear, I don’t give a damn.「俺には関係ない」


『風と共に去りぬ』(39)
(画像はIMDbより引用

「他の人々や社会全体にとって影響を及ぼすことがある問題」ってなに?まるで犯罪者予備軍みたいな言われようじゃないですか。そうか、じゃあ犯罪者予備軍らしく、とっておきの職業紹介をお見舞いしてやる!!!

【41位】We rob banks.「商売は銀行強盗」


『俺たちに明日はない』(67)
(画像はIMDbより引用

【結論】

AIはクソ。

【復縁編】「人形使い」のプロポーズをAIにしてみた

最悪の結末を迎えた本企画ですが、まだ諦めきれない筆者。そこで、これまで何度も観てきた映画『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』(95)の力を借りることにしました。

IMAX公式からのスクリーンショット

それは作中に登場する凄腕ハッカー「人形使い」のセリフです。

ちょっとネタバレになってしまいますが「人形使い」は少佐こと草薙素子率いる9課が追う、正体不明のハッカーです。不特定多数の電脳にハックして、記憶を捏造して操るという手口を使います。

…という説明をすると魅力的な悪役のように見えますが、実際は草薙素子をネット上で執拗に追い続け、なんやかんやあって最終的に「なあ…融合しようや…(比喩)」と(バトーさんが横にいるのに)提案してくる、人ではなくAIのような存在です。なかなか強烈なプロポーズをかますわけですが、本人曰く「AIではなく、情報の海で発生した生命体」とのこと。

そんな”彼”が少佐に対して語った”融合”したい理由、”融合”のメリットなどを説明したセリフを抜粋して「chatGPT」にプロポーズしてみます。本来はAIが元人間にいうセリフなので、立場は逆転していますが…。

以下、そのやり取りのチャットをノーカット完全版でお届けします。(会話を成立させるために、人形使いのセリフはところどころ省いていますが、順番は作中と同じです)

【結論】

フられちゃいました…。

~完~

created by Rinker
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
¥2,090 (2024/06/19 00:12:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
バンダイビジュアル
¥4,651 (2024/06/19 00:12:45時点 Amazon調べ-詳細)

実録の最新記事

最新情報をチェックしよう!