漫画版『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』第1巻本日発売。漫画版ベルトーチカに続き、さびしうろあきがコミカライズ

漫画版『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(1)』5月10日発売

劇場版の公開を控える『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』。
そのコミカライズ版第1巻が本日発売となった。
富野由悠季著「ベルトーチカ・チルドレン」の続編として執筆された「閃光のハサウェイ」を漫画版ベルトーチカに続いてさびしうろあきがコミカライズ。

作品紹介

シャアの反乱から12年、地球連邦政府は更なる腐敗を極めていた――。かつて想い人を手にかけてしまったハサウェイは、秘密結社マフティーのリーダーとして地球連邦政府に対する”粛清”を始めるのだった。
 次々と政府高官を粛清していくマフティー、そのリーダーであるマフティー・ナビーユ・エリンは、 かつてシャアの反乱で想い人クェスをその手に掛けた、ブライト・ノアの息子、ハサウェイ・ノアなのであった――。

コミックス第1話の試し読み公開中

第1話試し読みが配信中。続きはコミックスをチェック。
https://kdq.jp/hathaway0512ad

書籍情報

​『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(1)』
(角川コミックス・エース)

漫画:さびしうろあき、原作:富野由悠季・矢立肇
発売日:2021年5月10日
定価:704円(640円+税)
B6判/192P
書籍ページ:
https://www.kadokawa.co.jp/product/322003000714/

カテゴリー