映画『神在月のこども』蒔田彩珠、入野自由、柴咲コウ、井浦新によるメッセージPVが公開。入野自由「心が走るという体験をぜひ劇場で感じてほしい」

映画『神在月のこども』最終予告ムービー解禁

10月8日(金)全国公開となる劇場オリジナルアニメ映画『神在月のこども』。
本作の最終予告ムービーとなる出演声優陣によるメッセージPVが本日公開された。

蒔田彩珠、入野自由、柴咲コウ、井浦新が本作の見どころを語るPVでは、入野自由の「カンナの走るということが体を動かす走るということだけではなく、心が走るというこの体験をぜひ劇場で感じてほしい」といった印象的なコメントや声優初挑戦となる蒔田彩珠の「一年前にお母さんを亡くして、それまで大好きだった走ることがトラウマになってしまって、本当は好きなのか、もう走りたくないのか。その間でずっとグラグラしている」といった主人公・カンナの精細な感情表現に挑戦した思いが語られた。

映画『神在月のこども』作品情報

日本各地では“神無月(かんなづき)”と呼ぶ10月を、出雲では“神在月(かみありづき)”と呼ぶ由縁。全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議を行うという云われを題材に、人々と神々、各地と出雲、そして、この島国の根にある“ご縁”という価値観をアニメーションに描く本作。母を亡くし、大好きだった“走ること”と向き合えなくなった少女カンナ。そんな彼女のもとに一羽の兎(シロ)と一人の少年(夜叉)が現れ、出雲への旅にいざなう。廻りはじめる歯車。人々と神々の境界をまたぎ、駆ける少女の旅がはじまるー

【レビュー記事】
映画『神在月のこども』公開前レビュー!東京から出雲までマラソンする神社ロードムービーとは?

公開日:2021年10月8日(金)
上映時間:99分
配給:イオンエンターテイメント
公式サイト:https://kamiari-kodomo.jp

キャスト:蒔田彩珠/坂本真綾/入野自由/新津ちせ/永瀬莉子/高木渉/茶風林/神谷明
原作・コミュニケーション監督:四戸俊成
アニメーション監督:白井孝奈
脚本:三宅隆太/瀧田哲郎/四戸俊成
キャラクターデザイン・総作画監督:佐川遥 
神様デザイン:小田裕康
色彩設計:垣田由紀子
美術監督:佐藤豪志
撮影監督:髙津純平
音響監督:岩波美和
クリエーション監督:坂本一也
絵コンテ:白井孝奈/坂本一也/望月智充
統括プロデューサー:オシア ウコ
プロデューサー・ロケーション監督:三島鉄兵
プロデューサー:吉田佳弘
プロダクションマネージャー:里見哲郎
スーパーバイザー:諏訪道彦

主題歌:『神無-KANNA-』miwa

カテゴリー