映画『神在月のこども』公開前レビュー!東京から出雲までマラソンする神社ロードムービーとは?

全国の神様が出雲に集まることから「神無月」と呼ばれる10月。出雲では逆に「神在月」と呼ばれるそうですが、そんな神や神社をテーマにしたアニメ映画『神在月のこども』が10月8日(金)に公開されます。

神話や信仰をテーマにした難しい話かと思いきや、現代を生きる人々を応援する非常にシンプルでエモーショナルな映画でした!

映画『神在月のこども』あらすじ

1年前に母親を亡くした12歳の少女カンナは母と同じく走ることが好きだったが、あることを機に走ることがトラウマになっていた。10月、全国の神が出雲(島根県)に向かい姿を消すことから「神無月」と呼ばれるその月に、母の形見によってカンナは不思議な体験をする。それは神の使いを名乗る白兎との出会いだった。白兎はカンナに東京から出雲までを旅し、八百万の神々から馳走をいただき、出雲の宴に届ける使命を託す。出雲までカンナは自分の足で走らなければならず、道中では鬼の子孫・夜叉が邪魔をしてくる…。しかしカンナは”あの世”と”この世”がつながると伝えられる出雲で、亡き母と再会できると信じて長い旅へ出ることを決意する。

(C)2021 映画「神在月のこども」製作御縁会

主人公の少女カンナの声を担当するのは『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で初主演を務めた蒔田彩珠。カンナと共に旅をする神の使い・白兎のシロ役には『エヴァンゲリヲン 新劇場版』の真希波・マリ・イラストリアス役などを演じる坂本真綾。鬼の子孫・夜叉の声を『千と千尋の神隠し』のハク役などで知られる入野自由が担当しています。

またカンナの母・弥生には柴咲コウ、父・典正に井浦新が抜擢。カンナたちが出会う神々の声には神谷明をはじめ、高木渉、茶風林など大御所声優たちが脇を固めました。

…と普通に作品概要を説明をしていますが、12歳の少女が自分の足で東京から出雲にたどり着くなんて無理だろ!と思う方もいるかもしれません。実際、カンナが暮らす町にある牛嶋神社(東京都墨田区)から出雲大社までの移動時間を調べると、173時間もかかることが分かりました。(画像参照)

しかし本編ではカンナが身につけている母の形見によって、時間がほぼ止まっているかの如くスローになります。その遅さはカンナたちが体感する5日が実際では1時間しか経過していないほど。ぷちインターステラー状態です。なんでそんな力が母親の形見に宿っているのかはちょっとネタバレになるので、本編で確認してください!(この設定も結構ユニーク。神話のハイブリット的な…?)

信仰より人との”ご縁”を描く

(C)2021 映画「神在月のこども」製作御縁会

映画『神在月のこども』は神話をベースに、現代人が失いつつある「ご縁」をユニークに描いています。それも説教臭い内容ではなく、母親の死によって生きがいをなくした少女カンナの成長をロードムービーとして描きました。物語のゴールが明確になっている点も、こうした神話・信仰をテーマにした映画にはちょっと珍しい気がします。決して小難しい話や宗教観を押し付ける内容ではないのです。

また、道中で「馳走」と呼ばれる供物を集める設定はオープンワールドゲームのような親しみやすさがありました。ある神社でカンナたちが受ける試練はおよそ12歳の少女がするものではないアウトローな内容ですごい。筆者も「ゴースト・オブ・ツシマ」で護符を集めるため血眼になって神社を探し、その都度ガケから転落死したり迷子したりしているので、カンナたちの大変さは痛いほどわかります。

(C)2021 Sony Interactive Entertainment LLC. Ghost of Tsushima is a registered trademark or trademark of Sony Interactive Entertainment LLC.
Developed by Sucker Punch Productions LLC. The Sucker Punch Logo is a registered trademark or trademark of Sucker Punch Productions LLC.
↑参拝するのも命がけな「ゴースト・オブ・ツシマ」

ちなみに神社にまつわる神話などはかわいい白兎の使徒・シロちゃんがわかりやすく教えてくれました。例えば筆者が「全国の神様がいなくなるなら『パージ』みたいに悪いことできるかもじゃん?」と思っていると「神様が不在の間は“留守神様”という神がいるよ」とシロちゃんが説明してくれます。10月も真面目に生きようと思います。

現代にはびこる心の闇をご縁で断ち切れ!

(C)2021 映画「神在月のこども」製作御縁会

人々の出会いや関係を「ご縁」として描く本作ですが、その対となる“現代の闇”も描き、その闇を切り開く方法も提示しています。例えば作中の冒頭では歩きスマホをしてぶつかってきた男性や、荒い運転をするデリバリーの自転車に遭遇して、カンナが怒る一面を見せました。この両者はカンナに謝らないし、何もなかったかのようにその場を去っていきます。

この両者のように自分のことしか考えていない人(無関心)、さらにはカンナのように大切な人を亡くして生きがいを見失ってしまった人(無気力)を“現代の闇”を抱えた人として描き、”どのように負の感情と向き合えば良いのかをシンプルな方法で提案していました。それは最後でカンナが気づくことであり、その答えに多くの人が励まされるはず。

自分が本当にやりたいこと・生きがいを再確認させてくれる物語や、それに向かう自分を支えてくれる様々な人々の存在こそが本作のテーマである「ご縁」の大切さなのでしょう。

神社(ロケ地)巡りがめちゃくちゃはかどりそう

(C)2021 映画「神在月のこども」製作御縁会

本作で登場する神社はもちろん実在する神社ばかり。カンナが暮らす町にある「牛嶋神社」や道中に立ち寄る「愛宕神社」、撫でると願いが叶うと伝えられる石像”撫で白蛇”で知られる「蛇窪神社」など、都内の神社も多数登場するので効率よく聖地巡礼できそう。ほかにも日本最古の神社の1つともいわれる「諏訪神社」も登場します。

https://twitter.com/kamisinmeitenso/status/1438710130145587202
↑カンナたちが立ち寄る神社のひとつ「蛇窪神社」のマップ。①の”撫で白蛇”は作中でも登場した箇所。

中にはマリモみたいな神様が登場したり、言葉では形容しがたい不思議なビジュアルの神様も登場するなど、リサーチが難しい(筆者の知識不足もありますが…)ニッチな神社・神様も登場します。我こそは神社通という方、ぜひ鑑賞して「あの神様は〇〇神社で■■の姿をしており…」と教えてくれると幸いです。あのキャタピーとゴローニャを足して2で割ったような神様は一体なんですか…!

公式サイトによると2020年の3月にフランス・マルセイユで開催された「Japan Expo マルセイユ 2020」で本作のプレビューが行われていることもあり、日本文化に関心のある海外の方にも理解しやすい演出や説明が好印象です。

日本でも神社好きの方はもちろん(筆者のように)「年末年始にお参りに行くだけっす!」という方でもストレートなドラマ要素に感動するはず…!

あとやっぱり、近所にある神社の御神体ってどんなだろう…と調べてみたい気持ちが湧いてきます。龍神様みたいにめっちゃカッコいいといいなあ~。

映画『神在月のこども』作品情報

(C)2021 映画「神在月のこども」製作御縁会

公開日:2021年10月8日(金)
上映時間:99分
配給:イオンエンターテイメント
公式サイト:https://kamiari-kodomo.jp

キャスト:蒔田彩珠/坂本真綾/入野自由/新津ちせ/永瀬莉子/高木渉/茶風林/神谷明
原作・コミュニケーション監督:四戸俊成
アニメーション監督:白井孝奈
脚本:三宅隆太/瀧田哲郎/四戸俊成
キャラクターデザイン・総作画監督:佐川遥 
神様デザイン:小田裕康
色彩設計:垣田由紀子
美術監督:佐藤豪志
撮影監督:髙津純平
音響監督:岩波美和
クリエーション監督:坂本一也
絵コンテ:白井孝奈/坂本一也/望月智充
統括プロデューサー:オシア ウコ
プロデューサー・ロケーション監督:三島鉄兵
プロデューサー:吉田佳弘
プロダクションマネージャー:里見哲郎
スーパーバイザー:諏訪道彦

主題歌:『神無-KANNA-』miwa

カテゴリー