松坂桃李主演『あの頃。』配信開始。あわせて松浦亜弥コンサート3作品も同時配信。

『あの頃。』2021年6月19日(土)U-NEXT独占配信開始

映画『あの頃。』は、“神聖かまってちゃん”の元マネージャー・劔樹人の自伝的青春コミックエッセイ「あの頃。 男子かしまし物語」を原作に、「ハロー!プロジェクト」に魅せられた仲間たちの笑いと涙の日々を描いた青春エンターテイメント映画。

“ハロプロ”のアイドルにのめり込んでいく主人公・劔(つるぎ)を、『娼年』『新聞記者』などの話題作で果敢な役柄に次々と挑み続ける松坂桃李が演じると発表されると、松坂の新たな一面が垣間見える“アイドルオタク”という役どころが大きく話題になった本作。劔と共に青春を謳歌するハロヲタ仲間には、映画、ドラマ、舞台と幅広い分野で活躍する仲野太賀、山中崇、若葉竜也、芹澤興人、そして本作が映画初出演となるお笑いコンビ「ロッチ」のコカドケンタロウなど個性豊かなキャストが顔を揃えている。

2021年2月に劇場公開され、“何かに夢中になったことがある人なら誰でも共感できる”と多くのファンから支持された『あの頃。』が、6月19日(土)よりU-NEXT独占配信開始。
主人公の劔が“ハロプロ”にハマるきっかけとなったアイドル・松浦亜弥役を同じくハロー!プロジェクトのアイドル「BEYOOOOONDS」の山﨑夢羽が演じたり、劇中で松浦亜弥やモーニング娘。の楽曲が使用されたりと、“ハロプロ”ファンも見逃せない作品となっている。

さらに本作の配信開始にあわせて、劇中に登場する「♡桃色片想い♡」をはじめ、松浦亜弥のMV20作品を配信することも決定。U-NEXTでは現在『松浦亜弥コンサートツアー2007秋 ~ダブル レインボウ~』『松浦亜弥コンサートツアー2006秋「進化ノ季節…」』に加え、モーニング娘。やBEYOOOOONDSといったハロプロに所属するアーティストのライブやMVを中心に400本以上ラインナップしているため、本作と併せて楽しむことができる。

原作者劔樹人 コメント

私が若い頃、ハロー!プロジェクトを好きになったことで出会った友人たちと過ごした極私的な時間が、今泉監督の優しい目線と、松坂桃李さんをはじめとする素晴らしい俳優さんたちの朗らかなお芝居でこうして映画になるなんて、未だに信じられない思いです。しかも概ね事実に沿っているという、なんて豪華な再現映像なのでしょう。

しかしこれは、落ち込んでいる時にアイドルにハマるという今や誰にでも起きうる現象と、その時の初期衝動、そして社会的にはどうあれ、当事者の人生には大切な、もう戻れない若き瞬間を切り取った、紛れもない青春映画です。

ぜひ、ご自分の「あの頃。」を思い出しながら観ていただければと思います。奇しくもU-NEXTのアップフロントチャンネルではハロプロのライブ、舞台、MVなどがたくさん配信しています。「あの頃。」に合わせて松浦亜弥さんのMV21本も追加されましたし、今のハロプロも目一杯楽しめます。今が誰かにとっての「あの頃。」になるかもしれないと思うとワクワクします。原作の電子書籍も配信されてますので、ぜひまとめてお楽しみください。

作品概要

『あの頃。』
【配信開始日】2021年6月19日(土)12:00 予定
【価格】399円(税込)/視聴期限:3日間

<STAFF / CAST>
監督:今泉力哉  脚本:冨永昌敬  音楽:長谷川白紙
原作:劔樹人「あの頃。 男子かしまし物語」(イースト・プレス刊)
出演:松坂桃李 仲野太賀
山中崇 若葉竜也 芹澤興人 / コカドケンタロウ
大下ヒロト 木口健太 中田青渚 片山友希 / 山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)/ 西田尚美

<STORY>
大学院受験に失敗し、どん底の生活を送っていた劔。ある日、松浦亜弥のMVを観てハロー!プロジェクトのアイドルに魅せられた劔はイベントで出会った仲間たちと共に情熱を傾けるようになる。時は流れそれぞれの人生の中で少しずつハロプロとおなじくらい大切なものを見つけていく。

カテゴリー