映画製作チーム「LAPAN Hinomaru Film」短編ホラー映画「独奏霊」を発表。

短編ホラー映画「独奏霊」9月1日配信サイトにて公開予定

日本人の映画監督・俳優・映像クリエイターがハリウッドや世界でより活動の場を増やし、世界トップレベルの映像制作チームを目指し結成された映像制作プロダクション「LAPAN Hinomaru Film」が制作第一弾となる短編ホラー映画「独奏霊」(英題:The Soloist)を発表した。

あらすじ

ハリウッドにてプロのピアニストを目指している主人公、鈴木芽衣。LAの大舞台での演奏が決まった芽衣は自身の夢に思いを馳せつつも、自殺した母親が生前に好きだった曲”アラベスク”が演奏曲であったため心苦しい心境にいた。“母の死は自分に原因があるのではないか”そんな後悔ばかりがピアノを演奏する彼女の心を苦しめていた。
そんな中母の死後初めて、形見であるオルゴールを開けたことで、母の異常な愛情が怨念へと姿を変え芽衣の周りで怪奇現象が起こり始める。怪奇現象がエスカレートする中、芽衣は友人のエリザと共に霊媒師のもとを訪れるが更なる悲劇が彼女らを襲う。

キャスト

監督

基本情報

タイトル:独奏霊
ジャンル:短編ホラー
公開日:9月1日配信サイトにて公開予定

【クラウドファンディング実施中】
https://camp-fire.jp/projects/view/343387

カテゴリー