竹中直人・山田孝之・齊藤工監督の注目作『ゾッキ』ロケ地マップを首都圏・関西圏・愛知県内の映画館等で配布

4月2日(金)に全国公開の映画『ゾッキ』ロケ地マップ配布へ

昨年2月に、愛知県内で撮影が行われた映画『ゾッキ』。
2019年、ミニシアターでの公開ながら4万人動員の異例の大ヒットを産んだ『音楽』の作者、大橋裕之の初期作品集「ゾッキA」「ゾッキB」を原作とし、竹中直人・山田孝之・齊藤工といった3人の人気俳優が監督を務めたことで話題となっている注目作だ。
3月26日(金)に愛知県で先行、4月2日(金)に全国公開予定の『ゾッキ』だが、公開に併せ、愛知県フィルムコミッション協議会(事務局:観光振興課)作成のロケ地マップが首都圏・関西圏・愛知県内の映画館等で配布されることが決定した。

『ゾッキ』ロケ地マップ概要

1 ロケ地マップの主な内容
(1)作品概要
(2)ロケ地紹介
(3)ロケ地周辺立ち寄りSPOT
(4)3監督へのインタビュー 等

2 仕様
A4判、三つ折り両面(計6面)、フルカラー

3 発行部数
40,000部

4 配布場所
蒲郡市内ロケ地、首都圏・関西圏・愛知県内の映画館(未定)、愛知の観光物産展始めその他県観光プロモーション、愛知県観光振興課、愛知県観光協会、愛知県立図書館 等(今後拡充予定)
※ロケ地マップのデータは、下記リンク先の県ホームページに掲載。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kanko/zokkifcmap.html

『ゾッキ』作品概要

概要

漫画家の大橋裕之の初期短編集「ゾッキA」「ゾッキB」を原作に、竹中直人、山田孝之、齊藤工の三人が映画監督として共同制作をした映画。およそ30編の傑作短編作品が収録されている「ゾッキA」「ゾッキB」の中から多数エピソードを織り交ぜて構成し、ありふれた日常に巻き起こる、不思議な笑いに包まれた、なんだかわからないけど、きっとあなたの明日を楽しくする、唯一無二のヒューマンコメディ映画。
2020年2月4日から24日まで「原作者・大橋裕之氏の故郷である、愛知県蒲郡市内を中心に愛知県内で撮影。

原作:大橋裕之
監督:竹中直人、山田孝之、齊藤工
キャスト:吉岡里帆、鈴木福、満島真之介、柳井ゆり菜、南沙良、安藤政信、ピエール瀧、森優作、九条ジョ-(コウテイ)、木竜麻生、倖田來未、竹原ピストル、潤浩、松井玲奈、渡辺祐太朗、石坂浩二(特別出演)、松田龍平、國村隼

2021年3月20日(土・祝)、21日(日) 蒲郡市先行公開
2021年3月26日(金)から 愛知県先行公開
2021年4月 2日(金)から 全国公開
映画『ゾッキ』公式サイト(https://zokki.jp/

カテゴリー