『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』Blu-ray&DVDが9月25日に発売!片渕須直監督、のん出演の記念特番も!

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』

© 2019こうの史代・双葉社 / 「この世界の片隅に」製作委員会
『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』Blu-ray 特装限定版 展開写真

2016年に公開され大ヒットを記録したアニメーション映画『この世界の片隅に』に約30分・250カットを超える新規エピソードを追加した新作『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』のBlu-ray特装限定版[9,800円/税抜]、Blu-ray(通常版)[4,800円/税抜]、DVD[3,800円/税抜]が9月25日に発売される。

あらすじ

広島県呉に嫁いだすずは、夫・周作とその家族に囲まれて、新たな生活を始める。昭和19年、日本が戦争のただ中にあった頃だ。戦況が悪化し、生活は困難を極めるが、すずは工夫を重ね日々の暮らしを紡いでいく。ある日、迷い込んだ遊郭でリンと出会う。境遇は異なるが呉で初めて出会った同世代の女性に心通わせていくすず。
しかしその中で、夫・周作とリンとのつながりに気づいてしまう。だがすずは、それをそっと胸にしまい込む……。
昭和20年3月、軍港のあった呉は大規模な空襲に見舞われる。その日から空襲はたび重なり、すずも大切なものを失ってしまう。そして、昭和20年の夏がやってくる――。

『この世界の片隅に』に主人公すずと遊郭で出会った女性・リンとのエピソードを中心とした250カット、30分を超えるエピソードを加えた内容の本作は、『この世界の片隅に』を既に視聴済みの方も改めて新鮮に楽しむことができるほどに追加エピソードのボリュームが大きい。

また、本編ディスクに加え、3年に亘り妥協なき創作の姿を追ったドキュメンタリー映画『<片隅>たちと生きる 監督・片渕須直の仕事』ほか、各種イベント映像など約300分に及ぶ映像を収録した特典ディスク(Blu-ray)、特製ブックレットが付属します。またBlu-ray(通常版)、DVDとの共通特典として、主人公すず役を演じた のん と白木リン役の岩井七世のスペシャルインタビュー&アフレコ映像等が収録されている。

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』 Blu-ray・DVDリリース記念特番

本作のBlu-ray&DVD発売を記念した特別番組が、ABEMAアニメチャンネルにて2020年9月24日(木)22時より配信されるのでこちらもお見逃しなきよう!

配信URL:https://abema.tv/channels/abema-anime/slots/EQT5SPVHsuqWJK
配信日時:2020年9月24日(木)22:00開始/22:30終了予定  ※以降、2ヶ月間アーカイブ配信
出演者 :片渕須直(監督)、のん(北條すず役)、新谷真弓(北條サン役・広島弁監修)
                春日太一(映画史研究家)、進行:藤田かんな(ABEMAアナウンサー)

カテゴリー