映画『さがす』公開日決定&予告編公開。連続殺人犯を追って姿を消した父を探す娘の姿を描く、片山慎三監督商業映画デビュー作

映画『さがす』2022年1月21日(金)公開

長編映画監督デビュー作『岬の兄妹』でSKIPシティ国際Ⅾシネマ映画祭2018にて観客賞と優秀作品賞、北欧最大の国際映画祭・ヨーテボリ国際映画祭(2019)でイングマール・ベルイマン賞にノミネートされるなど、国内外から高い評価を受けた片山慎三監督の最新作『さがす』(英題:Missing)の公開日が2022年1月21日(金)に決定した。

本日公開された予告映像では、父になりすました連続殺人犯・山内の姿や、佐藤二朗演じる父親のコミカルとシリアスが同居したような姿が描かれ、作品の不穏な空気が感じられる内容となっている。

映画『さがす』

【STORY】 大阪の下町で平穏に暮らす原田智と中学生の娘・楓。「お父ちゃんな、指名手配中の連続殺人犯見たんや。捕まえたら300万もらえるで」。いつもの冗談だと思い、相手にしない楓。しかし、その翌朝、智は煙のように姿を消す。ひとり残された楓は孤独と不安を押し殺し、父をさがし始めるが、警察でも「大人の失踪は結末が決まっている」と相手にもされない。それでも必死に手掛かりを求めていくと、日雇い現場に父の名前があることを知る。「お父ちゃん!」だが、その声に振り向いたのはまったく知らない若い男だった。失意に打ちひしがれる中、無造作に貼られた「連続殺人犯」の指名手配チラシを見る楓。そこには日雇い現場で振り向いた若い男の顔写真があった――。

1月21日(金)テアトル新宿ほか全国公開
公式サイト: https://sagasu-movie.asmik-ace.co.jp/
公式twitter: https://twitter.com/sagasu_movie
ハッシュタグ: #映画さがす
佐藤二朗 伊東蒼 清水尋也 森田望智 石井正太朗 松岡依都美 成嶋瞳子 品川徹
監督・脚本:片山慎三
共同脚本:小寺和久 高田亮
音楽:髙位妃楊子
©2022『さがす』製作委員会
PG12
英題:Missing

カテゴリー