劇場版『Fate / stay night [Heaven’s Feel]』最終章『Ⅲ.spring song』7月1日先行配信決定

『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅲ.spring song』7月1日(木)U-NEXT独占先行配信

『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」』は、手にした者の願いを叶える万能の願望機「聖杯」をめぐる物語を描いたヴィジュアルノベルゲーム『Fate/stay night』の最終ルート「Heaven’s Feel(通称、桜ルート)」を、3部作で劇場アニメ化した作品。

2017年に公開された第一章[presage flower]は興行収入15億円、2019年に公開された第二章[lost butterfly]は興行収入16.7億円を記録し、完結編となる第三章[spring song]は2020年8月に劇場公開されると、これまでを上回る興行収入19.6億円を記録し大ヒットを収めた。
第三章は「聖杯戦争」の真実と、少年と少女の物語の結末が語られるエピソードとなっており、物語の核心へと迫る。

その第三章[spring song]が7月1日(木)よりU-NEXTにて先行配信が開始される。
また、第一章[presage flower]、第二章[lost butterfly ]に加え、セイバー・凛ルートの「Fate」シリーズもU-NEXTでは配信中のため併わせて視聴可能。

作品概要

『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」Ⅲ.spring song』
【配信開始日】2021年7月1日(木)0:00 予定 <独占先行配信>
【価格】990円(税込)/視聴期限:7日間

<STORY>
「俺は、桜にとっての正義の味方になるって決めたから」
少年は、真実からもう目を逸らさない。
少女を救うために。自分の選んだ正義を貫くために。

魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が
万能の願望機「聖杯」をめぐり戦う――「聖杯戦争」。
その戦いは歪んでいた。
ひとりの少女――間桐 桜は犯した罪と共に、昏い闇に溺れてしまった。
桜を守ると誓った少年・衛宮士郎は遠坂 凛と共闘し、
「聖杯戦争」を終わらせるため、過酷な戦いに身を投じる。
イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは闘争の真実を知る者として、
その運命と向き合い、間桐臓硯は桜を利用して己が悲願を叶えようとする。

「だから──歯をくいしばれ、桜」

激しい風に抗い、運命に挑む少年の願いは、少女に届くのか。
終局を迎える「聖杯戦争」──。
最後の戦いが、遂に幕を上げる。

カテゴリー