バカ映画じゃないの!?『サタニックパニック』未体験ゾーンの映画たち2021上映作品

『サタニックパニック』(原題:SATANIC PANIC)

『サタニックパニック』あらすじ

ピザ屋の配達で運悪く悪魔を呼びだす悪魔崇拝者の集会に来ちゃった主人公(処女)

デカパイの処女です。作中でも「そのデカパイをしまえ」っていわれます。

おまけにちょうど生贄にするはずだった処女の女の子がいなかったから
カモネギ状態でもう大変……って話

あ!馬鹿映画なんだ!って思わせる展開が好き

オープニングの入り方とか序盤の展開とか
完全に「おっバカ映画始まったな!」って感じでワクワクできて面白い。

主人公が悪魔崇拝者に捕まった時も

「お前って処女?」

「え……」

「週末なにしてる?」

「水族館の近くで弾き語りしてる……」

「あっコレ処女だわ……」っていう会話があったりするのも面白い


(多少脚色してますがこんな感じです)

捕まった先で同じく捕まってる男から
「処女じゃなくなったら生贄にされないから!」
って言いながら襲いかかってくるけど
男が銃を覗き込んで死ぬ流れとかも完全にアホ

このあと死にます。

「この映画はバカ映画です」って自己紹介みたいなことしてくれて最高だった。

さらには逃げた先でちんちんにドリルをつけた女が出てくる所とか完全にギャグのバカ映画だ!!って嬉しくなっちゃう

「どんな人たちよ!!」って主人公のツッコミも冴えてる。

スーパー呪術大戦が面白い

逃げた女の子を見つけるために教団側がいろんな呪術を使うけどそれも見どころ

光る心臓が出てきてそれを調理してバケモンを生み出したり。

人形に針刺してみたり口から腸を吐かせてそれで思考を読み取ったり

冷凍保存してた心臓らしきものを食べてエクストラライフを得たりもする。

この辺りもちょっとグロいけどスーパー呪術大戦はここでしか見られない感じがして面白いです。

悪魔崇拝者のリーダーがすごい綺麗で有能なのにまわりに恵まれてなくて大変な目にあうのも、敵側だけど可哀想って思ってみちゃう。

めちゃくちゃ強い。

意外としっかりした映画だった

最後までいうとネタバレになっちゃうので伏せるんですけどただのバカ映画では終わらない謎の良さがあります。

笑って見ようと思ってたのにちょっと感動しちゃってくやしかったですが

前半笑えて後半は意外とちゃんとしてて引き込まれるのでぜひみてみてくださいね。

公開スケジュール

ヒューマントラストシネマ渋谷 3/12[金]〜3/18[木]
シネ・リーブル梅田 3/31[水]、4/1[木]、4/3[土]
U-NEXTオンライン上映 3/19[金]より配信

未体験ゾーンの映画たち2021 https://ttcg.jp/human_shibuya/movie/0732100.html

「未体験ゾーンの映画たち2021」開催概要

様々な理由から日本公開が見送られてしまう傑作・怪作映画を、映画ファンの皆様にスクリーンで体験いただくことをモットーに、2012年よりヒューマントラストシネマ渋谷をメインに開催している劇場発信型映画祭「未体験ゾーンの映画たち」。

“キャプテン・アメリカ”の意思を継いだアンソニー・マッキー主演作や新境地を開拓したジョニー・デップ主演作。さらにモンド映画の原点にして頂点たる3作品が10周年を記念し登場!全米No1ヒット作から中国No1ヒット作まで、世界各国、あらゆるジャンルから選出された42本もの未体験映画を一挙上映

※シネ・リーブル梅田の上映日程は未定。

【鑑賞料金】1,400円 
シニア(60歳以上)…1200円
夫婦50割引(どちらかが50歳以上)…夫婦で¥2,400
ハンディキャップ割引(付添の方1名様まで)…¥1,000

「未体験ゾーンの映画たち2021」U-NEXTオンライン上映 開催決定

動画配信サービス「U-NEXT」にてオンライン上映の開催が決定 
ヒューマントラストシネマ渋谷での上映終了翌日より、各作品1ヶ月間限定でU-NEXTにて一部の「未体験ゾーンの映画たち2021」上映作品が視聴可能。
※『セブンソード 修羅王の覚醒』『クレイジーズ 42日後』は、配信期間が2週間となる。
詳細はこちら:https://ttcg.jp/topics/2021/01221800_13522.html

カテゴリー