【ゴジラ】90年代怪獣映画パンフのグッズページで懐かしがるぜ【ガメラ】

ナ月

 子供の頃、親に連れられてゴジラやガメラなどの怪獣映画をよく見に行った想い出がある。その時の楽しみの一つがパンフレットを買ってもらうことだった。

 当時は撮影などの難しい話はよくわからなかったが、単純に怪獣の写真がかっこいいので繰り返し何度も何度も読んだ。そして怪獣のページと同じくらい好きだったのがこれだ。

「ゴジラVSスペースゴジラ」パンフレットより

 おもちゃや通販グッズのページだ。こんなおもちゃがあるんだ、良いな〜〜〜〜欲しいな〜〜〜〜という気持ちでずっと眺めていた。子供の頃はおもちゃ屋のチラシを眺めるだけでワクワクしていたという人も多いのではないだろうか。あの気持ちだ。
 通販グッズは子供のおもちゃとはまた違った「大人のコレクターアイテム」といった魅力があって「かっこいいな〜」と思いながら眺めていた。

 そんな気持ちをふと思い出したので、子供の頃買ってもらったパンフレットを引っ張り出して眺めていたら「懐かしい〜」という気持ちや「なんだこれは」という気持ちがたっぷり湧き上がってきたので、みんなと共有したいな。そういう気持ちで今記事を書いています。そういう記事です。

ゴジラVSメカゴジラ

 発掘できたパンフレットで一番古いもの。めちゃめちゃ読み返したらしく、ボロボロになっている。テープで補修されているのが泣ける。

「ゴジラVSメカゴジラ」パンフレットより

 あーーーー懐かしい、この柔らかいゴジラの中に歩くロボが入ってるおもちゃの仕組みに感心していた記憶がある。今見たら中身のロボがシンプルで可愛いな。
 上のゲームの広告も良い。「君の怒りをゴジラに込めて、怪獣軍団をなぎ倒せ!!」良いキャッチコピーだ。俺も怒りをゴジラに込めたい。

「ゴジラVSメカゴジラ」パンフレットより

 広告がドサドサあるページ。左上の「ゴジラの季節到来!」が超良い。いつだよゴジラの季節。

「ゴジラVSメカゴジラ」パンフレットより

 まめシリーズ良いな、近年のフィギュアだと少年リックのデフォリアルシリーズに通じる良さがある。

「ゴジラVSメカゴジラ」パンフレットより

 ムービーナーズにも紹介記事があった超ゴジラの広告だ。その下のレコーディングライブの広告はもはやゴジラじゃなくてデカデカと伊福部昭氏の顔なのも味がある。子供の頃は多分目に入ってなかったな、ここ。

「ゴジラVSメカゴジラ」パンフレットより

 通販、おもちゃページ。平成〜〜〜〜って感じのレイアウトだ。少し前に「通販グッズは大人のコレクターアイテムといった魅力があってかっこいいな〜と思っていた」というようなことを書いたが、あくまでも子供の頃の俺の話だ。
 今見たら、なんだこれはというものが結構あるな。

「ゴジラVSメカゴジラ」パンフレットより

 特にこの「BATTLE」とデカデカ書いてあるたこ、最高だな。

ゴジラVSスペースゴジラ

 これもめちゃめちゃ読み返したあとがある。平成VSシリーズの生頼範義先生の絵、今は本当に心からかっこいいと思えるんだけど、子供の頃は「本編と全然違うやんけ」と思っていたな。

「ゴジラVSスペースゴジラ」パンフレットより

 広告がドカドカ載っているページ。

「ゴジラVSスペースゴジラ」パンフレットより

 3~6才向けの、ゴジラでひらがなや数を教えようとしているアニメが気になる。そんなのあったんだ。学んでみたい。ちびゴジラの祖先と言えるかもしれない。

「ゴジラVSスペースゴジラ」パンフレットより

 通販、おもちゃページ。

「ゴジラVSスペースゴジラ」パンフレットより

 メダルって映画グッズの定番な気がするけど、なんでなんだろう。なんか歴史があるんだろうか。
 短剣ゲームも気になる。黒ひげのゴジラ版だ。なんで……。ゴジラをタルの外から短剣で刺してぶっ飛ばしたら勝ちか負けなんだろうな。本当になんでなのかわからないけど。

「ゴジラVSスペースゴジラ」パンフレットより

 このモゲラ持ってた!! なっっっつかし!! 顔のドリル押すとヒョコヒョコなるやつ!!

ゴジラVSデストロイア

 デストロイア。子供の頃は「パンフレットの縁が赤い!」と興奮していた記憶がある。なぜだかわからないけど。

「ゴジラVSデストロイア」パンフレットより

 このゴジラ・ムービースタジオ・ツアーというやつ、PC向けのファンディスクなんだろうけど子供の頃は「実際こういう場所があるんだろうな、行ってみたいぜ」と思っていた。

「ゴジラVSデストロイア」パンフレットより

 通販、おもちゃページ。あったな〜食玩。

「ゴジラVSデストロイア」パンフレットより

 怪獣アイコンファイルなるフロッピーが売っている。フォルダのアイコンを怪獣の絵にしたりできるやつだと思う。多分。安いな。

「ゴジラVSデストロイア」パンフレットより

 8cmCD自体は世代だけどこれは覚えてない。CDキーホルダーって何? 聴けるの? キーホルダーがCDケースになってるのか? 調べたら当時そういうのがあったらしい。

「ゴジラVSデストロイア」パンフレットより

 裏表紙。

「ゴジラVSデストロイア」パンフレットより

 ゴジラのラジコンのコントローラーをスーパーXⅢにしましょうって発想が良い。

ガメラ

 平成ガメラ1作目。スペースゴジラもだけど、九州人なので「知ってる土地がボッコボコになる」のがかなり興奮した。

「ガメラ」パンフレットより

 ゴジラよりは通販グッズがまだおとなしい気がする。まだリブート一作目だからか。でもメダルはあるな。なんなんだよ、映画のメダルって。

「ガメラ」パンフレットより

 おもちゃ。ゲームボーイにガメラあったんだ。

ガメラ3

 3の表紙怖すぎ。三部作で一番好きな2のパンフは残念ながら発見できなかった。

「ガメラ3」パンフレットより

 3になると1作目と比べて通販ページがかなり強気になっている。良い。

「ガメラ3」パンフレットより

 思い出した。当時このまがたまペンダントがめちゃめちゃ欲しかった。

GODZILLA(トライスターのやつ)

 エメゴジ。これも味わい深いグッズページがある。

「GODZILLA」パンフレットより

 通販ページ。

「GODZILLA」パンフレットより

 腕時計かっこよ……良いなこれ。Tシャツも良いな。このビジュアルメモリみたいなのは何なんだと思って調べたらドリキャスのゴジラのゲームと連動するものだったらしい。

「GODZILLA」パンフレットより

 映画のメダルビジネスがパワーアップしてる……映画のメダル文化について調べても面白いかもしれないな。

「GODZILLA」パンフレットより

 このアロハシャツ最高だな……

「GODZILLA」パンフレットより

 エメゴジのおもちゃは良い。わけがわからないから。

「GODZILLA」パンフレットより

 これ。このブラストゴジラというのをみてくれ。ゴジラと近代兵器がセットになっている。君はきっと「ああ、ミサイルでゴジラをやっつけて遊ぶのだろうな」と思うことだろう。

「GODZILLA」パンフレットより

 ミサイルはゴジラの口からでる。みんなも知っているようにゴジラは口からミサイルを発射しない。もちろん映画にもそんなシーンはない。でもアメリカのおもちゃはおおらかだから、ゴジラが口からミサイルを発射しても良いのだ。すごい。

ノスタルジー……

 同世代の皆様には「あったな〜」と思っていただけたことだろう。そうでない人にも「こんなのあったんだ」と思ってもらえたに違いない。子供の頃お気に入りだった映画のパンフレットを引っ張り出して、グッズページをみながら「あったな〜」「こんなのあったの」と浸ってみてほしい。楽しいぞ!

created by Rinker
東宝
¥2,636 (2024/05/22 12:38:59時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

 怪獣映画が好きだ。とてつもなくデカくて独創的なデザインの化け物が街をメチャメチャにする。最高。 良質な怪獣映画を鑑賞した人が思うことは、主にこの3つのどれかではないだろうか。 ・俺もあのかっこいい怪獣になって街をメチャメチャにした[…]

最新の怪獣記事

最新情報をチェックしよう!