ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2021全ノミネート作品公開&配信開始。いきものがかり×内田英治監督によるオープニング作品『星屑の子』も公開

SSFF & ASIA2021の各部門ノミネート作品および特別上映作品をオフィシャルサイトにて発表

今年のショートショートフィルムフェスティバル&アジアは6月11日8金)~21日(月)をメイン日程に、本日4月27日(火)からは先行してオンライン会場もスタート。
CINEMADventure」をテーマに、世界各国のフィルムメイカーによるCINEMAを発信していくと同時に、スマートフォン映画作品部門 supported by Sonyやバーティカルシアター部門 supported by smash.といった新部門の展開による映像のADVENTURE、そして、コロナ禍で来日できない監督ともつながるバーチャルな3D空間「DOOR」シアターでのQ&Aや、AIシステムを活用したショートフィルムの魅力探求といったVENTURE的な取り組み、ショートフィルムの新たな一面を切り開いていくADの世界など、SSFFならではの展開が、リアルとオンラインのハイブリッド開催で実施される。

更に、本日リアルイベントに先駆けてオープンするオンライン会場では日本人監督による過去映画祭ノミネート作品38点を配信。
いきものがかり×内田英治監督(『ミッドナイトスワン』)による、全編スマートフォンで撮影されたショートフィルム『星屑の子』も公開開始された。

なお、一部の賞は映画祭に向けて事前発表および6月11日(金)に開催のオープニングセレモニーで発表されるほか、オフィシャルコンペティションsupported by Sony優秀賞およびジョージ・ルーカスアワード(グランプリ)は6月21日(月)のアワードセレモニーにて発表予定。

SSFF & ASIA代表 別所哲也コメント

世界的なパンデミックから1年。社会、日常生活、価値観が急激に変化している中、映画祭には例年と変わらない数の作品応募がありました。フィルムメイカーたちは困難な状況ながらもショートフィルムを作り続けていたのです。
ロックダウン中の街を映したもの、部屋の中のワンシチュエーションでドラマを繰り広げるもの、リモートで撮影から編集まで挑んだもの、心の孤独を描いたもの。私たちは作品を見ていく中で、ショートフィルムだからこそ成しえたコロナ禍の「CINEMA」を感じ、フィルムメイカーたちからのメッセージを確かに受け取りました。映画祭はこうした世界の「今」を体験、共有できる、まさに「ADVENTURE=冒険」の場でありたいと思います。そして、オンライン会場やバーチャル会場からの発信、スマートフォンでの撮影・編集、縦型など新しい映像の可能性を「VENTURE=新しい挑戦」として体現する場、また、企業・団体が注目するショートフィルムの「AD=広告」としてのコミュニケーション方法を開拓し、アート&カルチャーが社会で活躍する未来につなげる機―会にできればと思います。「CINEMADventure」の映画祭、ぜひご期待ください。

SSFF & ASIAアンバサダー LiLiCoコメント

今年も新しい才能と長編の常連のみなさんが敢えてショートフィルムの世界に飛び込む様を期待しています。こんな時代になって、映像作りをする方が増えたと思います。斬新なアイデアに驚きたい気持ちもありますし、いつもの様にさまざまな国と地域の文化と香りに触れられるのもショートフィルムの魅力。分数以外はノー・ルール!
ショートフィルムで感性を広げましょう、そして脳を刺激しましょう。今年もわくわくしています♡

4月27日(火)~スタート! SSFF & ASIA 2021オンライン会場

オンライン会場はグローバル配信のグランドオンラインシアター、3D空間「DOOR」シアター supported by NTT、バーティカルシアター supported by smash.にて展開される。

【配信スケジュール】
●4月27日(火)~ 
①いきものがかり×内田英治監督 『星屑の子』の世界初公開
②優秀賞を含む、過去3年のジャパン部門ノミネート作品30点を一挙世界公開
③3D空間「DOOR」シアター supported by NTTにて、過去グランプリ作品を含む受賞作品配信開始

①オンライン会場オープニング作品『星屑の子』(Stardust Children)

『ミッドナイトスワン』の内田英治監督/オリジナルコンセプトいきものがかり「きらきらにひかる」
全編Xperia™で撮影のショートフィルム

②過去3年のジャパン部門ノミネート作品(抜粋)

2018-2020年ジャパン部門優秀賞作品:左より『The Ancestor』『マイリトルゴート』『緑の雪』

そのほかの配信スケジュール

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア  2021 概要

■映画祭代表:別所 哲也
■フェスティバルアンバサダー:LiLiCo(映画コメンテーター)
■開催期間:6月11日(金)~6月21日(月)
※オンライン会場は4月27日(火)~6月30日(水)
■上映会場:オンライン会場および
表参道ヒルズ スペースオー、iTSCOM STUDIO & HALL二子玉川ライズ、
渋谷ストリーム TORQUE SPICE & HERB,TABLE & COURT
赤坂インターシティコンファレンス(赤坂インターシティAIR)含む
都内複数の会場にて
■料金:無料上映 / 無料配信 ※一部、有料イベントあり(予定)
            ※5月12日(水)より予約開始
■一般からのお問い合わせ先:03‐5474‐8844
■オフィシャルサイト: https://www.shortshorts.org/2021
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

カテゴリー