ドラマとはもちろん原作ともまた違った味わい… アニメ『岸辺露伴は動かない』

アニメ『岸辺露伴は動かない』| Netflix

え? もともと円盤特典とかOVAだったのにNETFLIXで見ていいんですか?

 よほどNHKでのドラマ版の反響がデカかったのか? 2021年2月、突然NETFLIXにて『岸辺露伴は動かない』のアニメが配信された。マジか! 見る見る! というわけで見ました。

 前説……『岸辺露伴は動かない』は『ジョジョの奇妙な冒険』のスピンオフ。読み切りやジャンプ外のメディアとのコラボなどにて連綿と書かれ続け、現在単行本が2巻まで発売中。2020年12月にはNHKにてドラマ化もされた。

 今回NETFLIXで配信されたアニメ版は、もともとは2017年にTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』のBD/DVDの全巻購入特典として制作された『富豪村』から始まったもの。当時、「う〜ん、見たい! でも『富豪村』かあ。『密猟海岸』ならちょっと無理してでも揃えたのになあ」とオタクにありがちな言い訳をしながら結局買わなかったことを強烈に覚えている。

 その後、2018年に発売された単行本2巻特別版の特典として『六壁坂』が。2019年にはOVAとして『懺悔室』『ザ・ラン』が制作され、2021年、それら4作品がNETFLIXで配信されたという流れだ。うーんこうやって見ると足掛け4年やっていってるわけか。4部アニメやってた頃だもんなあ。それがNETFLIXで見られるなんてなんかすげぇーットクした気分だぜ。

アニメ『ジョジョ』は結構原作に忠実気味だったが果たして

 というわけで実は4年前から見たかった本作にようやくありつけた。昨年末にはドラマ版を見て、こちらも大変楽しんだわけだけど杞憂していたのは「ドラマ版を見たあとにこれ見て、果たしてどれくらいおもしろく感じることができるんだろうか」ということ。ドラマ版の記事でも触れたとおり、物語のアレンジがものすごく見事な作品だった。いきなり『岸辺露伴』を視聴者に見せるにあたって、『ジョジョ』知識がなくても問題ないよう、それでいて間違いなく『ジョジョ』の質感を維持し、実写でありながら完全に『岸辺露伴』の世界、杜王町の質感を表現してみせたすさまじい作品だった。

 転じて、『ジョジョ』のアニメはどちらかというと原作に忠実な点が喜ばれている作品だ。もちろんアニメ化にあたって原作ではなかった描写の追加や、後付設定についての補完は行われている。4部アニメだと終盤の事件が同じ日に起こった事件として扱われたりとかあったよな。5部アニメの「ガッツのGって朝飯食おうってことだったの!?!?」とかもなかなか驚かされた。とはいえ、あくまで全体の流れとしては原作を尊重。ドラマ『岸辺露伴』の「D・N・A」のような「これもう”要素”しか残ってないじゃんッッッ」みたいな換骨奪胎は見られなかった。

 もちろん原作に忠実なのは大事だ。でも繰り返しになるけどドラマ版はほんとにそのアレンジ具合が見事だったから……アニメ見たときに「なんか原作そのまんまで物足りないな……」ってなるんじゃないかと勝手に心配していた。でもま、いざ見たらすごーく楽しめたよ。良かったです。

補完の妙で原作より増したうれしさ

 アニメ『岸辺露伴』は原作・ドラマと比べるとかなり「ジョジョ本編とのつながりを強調してる」と思ったよ。TVアニメ版『ジョジョ』が得意としていた「補完」がうまく機能しているね。

 例えば『懺悔室』はアニメ制作としては後発の2019年に作られた作品だが、もともとは第5部連載中の1997年に書かれたエピソード。原作でも「これは4部で露伴が仗助にボコボコにされたときの話なのかな?」と思わせる話しぶりだったが、アニメ版ではこれを康一くんに話しかけるという形にすることにより明確に描き、またジョジョ5部への繋がりも描写して「うお〜! これもう完全に『ジョジョ』本編じゃん!」と思わせてくれる、ボーナストラック的な作りになっている。これはうれしいな。

 ほかにも、原作では『密猟海岸』にしか出番がなかった億泰の出番が大幅に増えていたり、本編でももっと活躍が見たかったサブキャラクターの登場や、それらとの露伴の絡みなども増えていて、なんというか「うれしさ」が増してるんだよな。これは「いいアニメ化」じゃないの! あと「懺悔室」では作中のキモである「入れ替わり」のギミックを声で示唆してたのもアニメならではって感じで好き。

 ほかに書いておきたいのは『ザ・ラン』かな。原作以上に筋肉の神と露伴の絡みが強調されてて、これもいい「補完」だ。描写も迫力あっておもしろかったよ。興味深いのはこの『ザ・ラン』の原作が執筆されたのが2018年、『ジョジョリオン』連載時ということ。アニメは今の所5部で止まっているし、ドラマ化された「D・N・A」も2017年の作品だ。ってことはいまのところ、この『ザ・ラン』が最新作品の映像化ってことになるんだな。なんか不思議! だからなんだって話なんだけどさ。『ストーンオーシャン』のアニメ化もお待ちしております。そしてゆくゆくは『スティール・ボール・ラン』も頼む!! 7部がジョジョでいちばん好きなんだよ……。

 そんなわけでドラマ版とはまた違った楽しみ方ができるアニメ版、こっちも間違いなく見ておくべきだぜ! 良かったよ。

カテゴリー