『劇場版 ほんとうにあった怖い話〜事故物件芸人〜』レビュー/トム・ブラウンみちおの怪演に圧倒されるほん怖最新作

一般投稿により寄せられた数々の恐怖体験の再現ドラマをオムニバス形式で収録するオリジナルビデオ「ほんとうにあった怖い話」
2016年からは劇場版と銘打ち、劇場公開も行っている人気シリーズだが、最新作劇場版「ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人」が遂に公開となった。
お笑い第7世代の若手芸人達は一体どのような恐怖体験を見せてくれるのだろうか…!

『劇場版 ほんとうにあった怖い話〜事故物件芸人〜』

STORY

「今から話す話は、駆け出し芸人であった僕に実際に起こった出来事です…」売れないお笑い芸人、綾野晃司は、テレビ番組のプロデューサーからきた、「“事故物件”に住む」仕事を引き受けることとなった。幼い頃から自分の持っている霊感について気付いてはいたものの、中途半端なレベルのもので、胸を張って霊感があります、とは言えなかったのだがこのままチャンスを逃すまいと、決心したのである。翌日、約束の場所に現れた不動産屋・岡田はアパートに向かって合掌した上、立ち止まる。 「これが物件の鍵です…。私、ここでお待ちしております…」 恐る恐る玄関からキッチン、部屋の中を見て回る晃司…。何も感じるところもなく、決心したように何度かうなづくと、そのまま一礼して出口へ、ドアから外に出て、鍵閉めようとすると、カチャリと内側から鍵が閉まる……。

お笑い第7世代の芸人による3本の短編で描かれる事故物件の秘密

ニューヨーク、かが屋の賀屋壮也、トム・ブラウンら実際に芸人として活躍する面々が「事故物件」に住む芸人役を演じることで話題になっている本作。
「ほんとうにあった怖い話」シリーズの基本スタイルのオムニバス形式とは少し異なり、とある一つの部屋を題材に、3本の短編によって時系列を遡り霊障の原因が明らかになる構成となっている。

© 2020 日本スカイウェイ/コピーライツファクトリー

予告等でも明らかになっているニューヨーク屋敷が演じるお笑い芸人が、TVの企画で事故物件に住むことになる1本目では、「事故物件」であるという情報のみが視聴者に開示されており、現れる霊よりもニューヨーク嶋佐が演じる相方愛が行き過ぎて盗聴住居侵入などを行う芸人のヤバさが際立つ。

© 2020 日本スカイウェイ/コピーライツファクトリー

コメディタッチな人怖系描写で描かれる導入に油断していると、徐々に本作の怖さに襲われることとなる…

© 2020 日本スカイウェイ/コピーライツファクトリー

1本目の時期より2年前の話を描く2本目では、過去も同じ部屋に芸人が住んでいたことが明らかになり、その住人をかが屋の賀屋壮也が演じる。
2本目では、「捨てても戻ってくる人形」という形でより具体的に霊障が描かれ、こちらもクラシックな題材でありあまり怖さは感じないが、オチにパンチが有り1本目よりホラーテイストが強調された内容となっている。

そして3本目のヤバさに1、2本目が助走のようなものだったと気づかされることになるのだ…

ややネタバレ内容を含むため、気になる方はご注意ください。

トム・ブラウンみちおが演じる狂気の芸人

3本目は2本目より更に2年前が描かれ、相方と事実上のコンビ解消、そして恋人との別れと連続して辛い目にあってしまった売れない芸人をトム・ブラウンみちおが演じる。

心機一転、芸人として大成すべく、恋人から別れ際に受け取った餞別で格安物件に住むことになる。
しかし、良いネタが思いつかず苦しむ芸人は居酒屋で知り合った青年(トム・ブラウン布川)にネタを披露するよう頼まれ渋々ネタを見せる。

© 2020 日本スカイウェイ/コピーライツファクトリー

反応が渋い青年に詰め寄る芸人、その際のみちおの演技は鬼気迫るものがあり「面白いなら笑え」「キミは嘘をついてばかりだ」と詰め寄る気迫に圧倒される。
パイナップルやメロンを素手で破壊できるみちおの圧は半端ではなく「狂気に取り憑かれた芸人」として他にはないほどのハマり役となっており、ホラー映画やタランティーノ作品を好んで観るというみちおだが、そうしたインプットを見事に演技に昇華しているように感じた。

みちおの迫力に意識が持っていかれそのままグイグイとラストに突っ走っていき、売れない芸人の悲しい末路が描かれる終盤は圧巻で、単に流行りに合わせ「事故物件」と「芸人」をテーマにしただけではない制作の意思と気迫が感じ取れた。

© 2020 日本スカイウェイ/コピーライツファクトリー

1、2本目と緩やかに進行し、時折笑いどころもある中訪れる3本目における、まるでジョーカーを彷彿とさせる展開と迫力に呆然としてしまう終盤の勢いはぜひ体験していただきたい。
トム・ブラウンファンはもちろん、そうでない方もみちおの演技に要注目!
『劇場版 ほんとうにあった怖い話〜事故物件芸人〜』は池袋シネマ・ロサにて2週間限定で2021.1.22(金)から公開開始!

『劇場版 ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人』概要

上映時間:75分
キャスト:屋敷裕政(ニューヨーク)、嶋佐和也(ニューヨーク)、前島亜美、賀屋壮也(かが屋)、みちお(トム・ブラウン)、布川ひろき(トム・ブラウン)、野村啓介、SUNNY、みなみの大地、烏森まど、海上学彦、中森琴音、小出圭祐、村松和輝
監督:天野裕充
公式サイト

カテゴリー